≪ 2018. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018. 07 ≫

プロフィール

Author:神代(かみしろ)ロマ
自分のための備忘録。
主な趣味はクルマ、ロリータファッション。

古い記事ほどダサいです。

最近の記事

コメント(お返事は同じコメ欄に書きます)

管理者用

カテゴリー

ブログ内検索

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

事件なんてほら 起きても何も変わらない 

こんばんは。



懲りずにまた描きました。
この作品で言いたかったのは、愛しい人ほどむやみに傷つけてしまう自分の恋愛観と、その戒めです。
眼帯をしているのは、恋すると盲目になってしまうことの表れ。
おとといアップした絵と同じ人物(作者)をイメージしているので、頭には古びた包帯。

背景のドロドロしたもじゃもじゃは、一見ハートに見えてドクロにも見える…ことを意識して描きました。
鉾は、メイプルストーリー内のチュロイバーとドラゴンソウルのデザインを少し変えたものです。
鉾を両刃にすると不自然というか、不気味というか、形容しがたい気持ち悪さを感じますね。

タイトルは、昨日六本木まで行って見に行った小谷元彦氏の美術展の作品からお借りしました。
作品自体は人間の髪の毛でつくられたドレスだったのですが、説明文を読んで感銘を受け、そうしました。

以上です。
次はどんな絵描こうかな。
2011. 02. 21. (Mon) 20:18  [つぶやきコメント:0  トラックバック:-

コメント














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。